仙台の美容鍼鍼灸院院長の独り言 全身の経絡の巡りを整えるとここまでも違うのか

美容鍼と言いますと当然、「お顔のたるみと小じわを取るためのケア」だと思って居り方が殆どで「じゃあ他に何があるのか」と思うでしょう。

確かにお顔のたるみと小じわを取る訳ですが、当院では「お顔と全身の状態は変わらない」という事を美容鍼にもコンセプトに挙げております。

その為にお顔の鍼をしっかり行いつつも「全身の血液やリンパ、免疫系の巡り」という事をまず第一に意識して施術に当たっております。そのために東洋医学でも

優れた治療法の「経絡治療」を必ず美容鍼の時にも行います。

「こんなに違うんだ」経絡を調整した前と後

試しに経絡を調整せずにお顔にのみ鍼を刺してみた事があります。確かに小じわが取れ、タルミも上がった感じがしましたが

経絡を調整している状態に見慣れていると、あまり感動とまでは行きませんでした。

そしてそれに経絡治療にて全身のお身体の経絡を調整して巡らせるとハリ、艶、深みが全く別物に変わりました。

更にLED美顔器で光によるお肌の活性化をトリプルブレンドするとその整ったお顔に更にパワーが漲りました。

経絡というと聞きなれない方もいらっしゃると思いますが、東洋医学で言うツボの道筋の事を言います。そして人の体には系統の違うツボの道筋が大まかに

12本流れていると考えられております。そして体質や体調により動きが変わってきます。そしてその人に一番適している流れに整えて置く事で

より代謝が高まると考えられています。当院では美容鍼でも必ずこれを行うのはその様な理由があるからです。

刺さない鍼でここまで変わる

当院では刺すコースをお選び頂いても必ず「刺さない美容鍼」というものを行って行きます。これは材質の柔らかい銀で出来た鍼を反応しているツボに接触程度の

鍼を行って行くやり方です。これで、刺す事では至らない表面の反応、整えがクリアできます。

全身の反応でお顔の変調を的確に捉え美容鍼のロスを限りなく減らす

そして、全身の反応は浅く出るものです。お顔からも全身の反応を的確に捉え全身の

反応によりお顔に不調が出ているツボ等を的確に捉え、ロスのない美容鍼に近づけます。

目じりや眉間、額の細かい細かい小じわに対しては細かい鍼を

目じりや眉間、額の目に見えにくい迄もの細かい細かい小じわに対しては光を当てて見つけ出し「皮内鍼」という短い鍼を

無数にピンセットで埋めて行く事により通常の美容鍼の鍼では対応しにくい部分までもの刺鍼により問題解決を実現しました。

仙台近郊やそれ以外の方へ

当院のコースは全て数ある種類の技術の中から実際に試してみて「これならば」という効果が高い手段を選定し、結集しております。

そのため美容鍼、または通常の鍼など受け慣れている人でも「面白さ」を感じて頂ける内容となっております。鍼が嫌いじゃない方

是非当院にお越しになりませんか?

 

 

 

2月4日の日曜日にお休みを頂きます

仙台も寒い日が続きますね。いかがお過ごしですか?

さて、2月4日の日曜日は誠に勝手ながら臨時休業を頂きます。

どうぞ宜しくお願い致します。

仙台の美容鍼鍼灸院院長の独り言 美顔には何と言っても寝不足、不摂生が大敵

インターネットの普及をはじめ画像系のSNSやline、フェイスブック等で画像を友達や不特定多数の方々へ発信する手段が増えて

女優の方々が美容鍼の画像や動画を投稿したり、テレビなどでも時々タレントさんなどが美容鍼を受けているのを放送したりして、

美容鍼がかなり知れ渡り全国的に興味を持つ女性がかなり増えておりますよね。

若しくは最近では男性でも受ける方が増えております。それなりの効果と威力、持続力を持つ「美容鍼」ですが、果たして一番美顔に効果がある事は何なのでしょうか?

お顔の新陳代謝アップに美容鍼は効果的

お顔の新陳代謝を活発化するのに美容鍼はこれ以上良いものは無いのではなかろうかと思う程、とても効果的です。エステシャンの方々も絶賛されている方がとても多いですね。

そして、その結果、クスミなどが取れたりほうれい線やタルミなども薄くなっていきます。継続する事で相当の効果が期待できます。

美容鍼が普及して行く事はとても嬉しい事でございます。しかし、鍼灸師として一言

とても鍼灸を肯定的に受け入れて下さる環境が増えている事は私共鍼灸師としましてもとても嬉しく思っております。そして、皆様に受け入れられる鍼灸とは何か、鍼灸の需要は何かという事も同時に考えないといけないと思います。鍼灸師として一言、その場限りでほうれい線を薄くしていく、継続的に通って完全なものに近づけて行くこれ自体は何も間違っては居りません。

しかし、最も大事な事を忘れてはいけませんね。

 

それは「寝不足」「不摂生」という大敵

そうです。それは「寝不足」ですね。やはり睡眠は一番大事になって来ます。寝ている間に体は休まり新陳代謝を上げて参ります。美容を気にされる方は当然、

よくご存じかとは思いますが、質の良い睡眠を追求するという点ではあまりそこまで注意を払う方は居りませんね。

もし、「眠りが浅い」とか「睡眠の質が悪い」と言う方が居りましたら、そちらの追求も同時に行う事が大事になって来ると思いますね。

例えば体質的なものなのか、ベッドの配置などがいけなかったり寝るお部屋がストレスの掛かっている状態で安眠を妨げてはいないか、

寝具、パジャマ、マクラ等の寝室の充実も大切になって来ます。例えば私は風水などにも興味があるのですが、通常「観葉植物」は良いとされているそうですが

寝室に置くと「エネルギーを吸い取るので寝室に観葉植物は×」などと読んだことがありましてね、なるほどなぁと思いました。なのでその辺りも含めて睡眠の充実を

考える必要がありますね。また、美顔にも不摂生は一番の大敵という事です。

仙台近郊やそれ以外の方へ

当院は眠りが浅い場合や不眠、自律神経の治療も美容鍼とのセットメニューが御座います。全身とのセットで美容鍼も更に効果を増します。

また、当院は「脈診」による経絡治療を美容鍼でも必ず行います。それをやった場合とやらない場合にお顔の艶や肌の状態に断然の差が出る事をご存知でしょうか?

ただ顔だけを行うのでは今の時代本来の美容鍼の欲求を満たす事は出来ないのではないかと思うのです。当院ではトータル的なアプローチを行います。是非、お越しください!

 

 

仙台の美容鍼鍼灸院院長の独り言 目の下のクマは鍼で取れるのか

新年あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

今年は私はお正月に気のゆるみから急性扁桃腺炎になってしまい、高熱を出してしまうという「寝正月」なってしまいました。

そして、4日からの仕事始めが5日からになってしまいました。ようやく復帰致しましたのでどうぞ宜しくお願いします。

さて、本日のテーマは「目の下のクマ」です。

目の下のクマで悩む人はとても多く、寝不足ではないのにクマがあるなどという人も多いのではないでしょうか?

特にお肌の白い方だと目立つという方が多いみたいですね。そこでその目の下の黒ずみは何なのかと言うお話をしてみたいと思います。

大体の人が血管が原因

そう、目の下のクマは寝不足ではないのに黒い人は大体の人は「血管」なのです。なので病的でも異常でも実はないのです。

なので解決策はありません。諦めましょう。もし、治してみたい方は「美容外科」相談してくださいね。しかし、それも正直永久に治るかどうかと言えば

血管をいじる方法だと時間が経てばまたなるのではないかと思います。ではどの様な方法が取られているのかと言いますと、目の下の血管の部分の皮膚に色素をやや付ける事により

くまを目立たなくする方法があるのだそうですね。当然、美容鍼灸では無理なので美容外科さんにご相談頂く必要があります。

さて、じゃあ、美容鍼灸ではこれらに対して全く無意味なのかと言えば、中には効果が上がる人が居ます。どの様な人たちでしょうか?

クマにあたる部分が血液の循環が悪く滞っている人の場合

この様な人は美容鍼灸でクマの部分に美容鍼をやると「何だか薄くなった様な気がする」という風になります。そして、実際に家に帰って鏡を見てみても「薄い」と実感できます。

そして、お化粧をしたら「目立たなくなったみたい」という人も居らっしゃる事も事実なので一概には言えません。これらの方は美容鍼灸をやって「当たりくじ」を引いた人たちで、

美容鍼で正解の人達です。

しみ、クスミから来るクマだった

この様な人たちも当然、美容鍼灸によって結果が出る人たちですね。「当たりくじ」が殆どでしょう。しかし、日ごろお手入れをしていないから「変わったのがよく分らない」というのは

無しですよ!(笑)。美容鍼を行う事により、リンパも活性化する事で、老廃物を追い出す機構が働きます。これらを利用した美顔法が美容鍼灸だからです。

全身の疲れや体質的から来るクマだった

全身、特に腎経や脾経などの巡りの悪さなどによりクマの様に出来る事が多々あります。当然、寝不足が原因の事もありますが、寝不足が原因以外の方も多く居らっしゃいます。

その様な方が全身的な鍼灸も同時に取り入れて行った結果、美容鍼だけではなし得なかったクマが改善するという事は結構あります。

仙台近郊やそれ以外の方へ

美容鍼灸はクマだけではなく、シミ、シワ、タルミ、全体的なリフトアップ、美白、お顔のデトックス、新陳代謝を活発にするのに最適です。

全身的な不調が少しでも気になる人ならば全身とのセットがおススメです。

鍼が初めての方でも安心して受けて頂けます。

当院が気になる方は是非お待ちしております!

 

 

一年の終わりに。並びに年末年始の営業のお知らせ

2017年も残す所あと僅かとなりました。

皆さん、今年一年はどんな一年でしたか?とても良かった方や充実していた方、若しくは災厄の一年だった方様々だと思います。

私事からお話しますと、多くの素晴らしいお客様とお会いする事が出来た素晴らしい一年でした!

また、今年一番楽しかった事は妻と6月に3日間、函館に旅行へ行った事ですね。

そして、試練だったなと思える事は、8月に朝朝刊を取りに行こうと自宅の新聞受けの前の3、4段位の階段で滑って転んでしまい

腰椎横突起を3本折る骨折をしてしまった事です。家の前の道路を通ている人が見ていたら恥ずかしいので「痛タタ」なんて言って何気を装い笑いながら立ち上がりましたが「ズキッ」と

痛みの感じが普通と違ったので「骨折したな」と直ぐに解りましたね。この日は早朝に雨が降り家の玄関の前の階段が濡れていて滑ったんですね。その後、妻が階段にホームセンターから

買って来た滑り止めを付けてくれました(笑)。この日はお盆前で朝から晩までとても忙しい一日でしたが

仕事も休む事無く出来た事は沢山の方々や目に見えないご先祖さまや神様のお見守りのおかげだと感謝しております。

よく「時間が解決する」という言葉を聞きますが、私自身今年一年はその事をよく実感した一年でした。何もしないでじっと待つことの大切さですね。

能動的に常に考え動く事だけが努力だと

私は考える節が常にありました。性格もせっかちでじっとしていられない方です。しかしそれだけではいけないと除夜の鐘を聞き年越しそばを食べながら

反省し、円満、ゆとり、余裕、心からの喜び、笑顔などを大切にした

福分の多い来年にしたいと思います。

 

さて、当院の営業は年内は28日木曜日までとなっております。年始は4日木曜日より営業を開始致します。

久しぶりに家でゆっくりと今年の反省と来年の目標をしてみたいと考えております。

今年一年有難うございました。皆様にとって来年は良い年であります様に。良いお年を!

仙台の美容鍼鍼灸院長の独り言 美容鍼と全身を整える併用の勧めとこだわり

こんにちは。皆さん美容鍼をご存知ですか?

お顔に鍼を刺す事でお顔のたるみやシワなどが改善する鍼の事です。

最近は美容鍼のお店も増えて来ましたね。

そんなお顔に刺す美容鍼は皆さんご存知でしょう。

しかし、鍼灸を語るのに「経絡」を抜きには語れません。

そんなわけで今回は「経絡と美容鍼」についてお話して行きたいと思います。

まだ科学的根拠がはっきりと分かっていない経絡。しかし蓄積させる事で体質改善などの効果が高い

鍼灸には「経絡治療」というものが存在し、沢山の効果を上げている事をご存知でしたか?中でも、「体質改善」を得意とし

僅かなる刺激量で沢山行う事で体質が改善して行くものです。私も経絡治療をみっちり学んでおります。

当院では美容鍼に併せて必ず行います。

理由は持ちが良い事。

その理由は体質をしっかり整えて置く事で、美容鍼の効果を上げ、美容鍼の日持ちを良くする事です。

この両方をがっちり行っているのが当院の特徴です。単に健康に良いと言われるツボのみを押したり刺激したり鍼を刺すだけでは残念ながら体質の改善にはならないでしょう。

脈診によって導き出せる技術が不可欠と思われます。

え!?今まで何をやっても手応えが無かったのに!

そんな訳で当院は「体質改善と美容」の両立への深いこだわりがあり、必ず美容鍼でも行っております。

コメカミ部分の深い凹みを悩んでいた方が僅か数回の治療で手応えあり

完全に整形した様に凹みが取れたとは言いませんよ(笑)。残念ながら。しかし、パッと見で第一印象でコメカミの凹みや黒ズミが全く気にならなくなりました。それって大事だと思います?

ある程度、体質とそれに見合った顔型、顔色を皆さんしています。その自己の自然な体質に乗っ取った上での改善を行えるのが特徴と言えましょう!

まさに誰にも気付かれず徐々に徐々にですね、自分の力、治癒力でですね。初診の時には見た目にもコメカミの凹みがとても気になっていたものが

体質を改善する治療と局所への刺鍼を行って3回目で、コメカミの凹みが緩いと言いますか、凹んでいた部分がふっくらして来た方が居るのです。

見た目にはあまり気にならない感じになって来ました。腎虚という体質でしたが当初は色もやや浅黒く凹みの部分がより深く見た目には見えるのでした。

その方が美容鍼と併せて体質改善の鍼を行った結果、見た目にはあまり凹みが来にならなくなって来たのです。

体質改善だけでも当然いけません。やはり凹みの部分に刺さないと。しかし、凹みの部分だけに刺すだけでは根本の体質的な巡りが解決できないのです。根本的な経絡の巡りは

治癒力を引き出す「底力」です。それに体質の歪みから来る「顔の色」や顔型も解決できません。やはり両方のパワーを両立させる事が必要だと考えております。

仙台近郊やそれ以外の方へ

美容鍼は全て同じだと思ってはいませんか?鍼灸は所違えば行う事も全く違ったりもするもの。それがまた鍼灸の面白い所です。

当院は美容鍼のみに留まらず、肩こり腰痛はもとより自律神経、更年期障害など全身の体質改善と美容がどう影響するのか、また両方の治療を同時に行いたいという方を

歓迎いたします。全身と美容のセットを是非受けてみて下さい!また鍼灸治療は継続が大切です。1回でも違いが分かる人も沢山居りますが、継続して真剣に取り組める方の

お越しをお待ちしております!

 

 

 

 

 

仙台の美容鍼鍼灸院院長の独り言 鼻の頭の毛穴は綺麗になるのか

鼻の頭の汚れは目立つものです。また、お顔をどんなに綺麗にしていても鼻の頭の毛穴の脂肪、汚れが目立つ人は意外に多いものです。

鼻の頭に溜まる毛穴の脂肪を「角栓」と呼びます。この角栓を密かな悩みにしている人は多いものです。

「ジャガイモの表面みたいに目立つし何とかしたい」という人も多いのではないでしょうか?

また、気が付いても口臭と同じで中々、申し訳ない手前言う事をためらったりもします。本人が気にしていると余計に気まずくなるものですよね。

まあ、そんな訳で毛穴の汚れを取るにはどの様な方法があるのでしょうか?

角栓の成分は主に皮脂とタンパク質

角栓の成分を知っておりますか?主な成分は皮脂とタンパク質だそうです。そして汚れも一緒に詰まるという事ですね。

なので皮脂とタンパク質が分泌されるのは仕方がない事であり分泌されないとまた肌荒れの原因にもなるので分泌するという前提でのケアの考え方が

必要なわけですね。

石鹸や脂肪を落とし過ぎる様な洗顔料を見直す事も大切

石鹸や脂肪をやたら落とし過ぎる洗顔料によってお顔の皮脂を一時的に落とし過ぎますと、却ってそれを補うために脂肪が豊富に放出されてしまう

事も多いので、思い当たる方は洗顔料の見直しを。

何と言っても汚れが大敵。やはり毎日の洗顔料での洗顔は必須

よく「毎日洗顔料で洗顔は必要な脂肪も余計に落とすからダメ」という事をおっしゃる方が居ります。皮膚科の先生なんかもその様におっしゃる

方も居ります。これは賛否両論ですが、私は色々な方を見て来て、また、私の経験上、毎日、洗顔料で綺麗に落とし、フラットにする事が大切だと考えております。

なので毎日使用する洗顔料がいかに大切かという事になって来ます。

個人差があり一概には言えないが確かに中には2日~3日に1回洗顔フォームで洗顔すれば十分な人も居る

これは個人差があり、何とも言えませんが、余り家から出ない人、大気の汚れが殆ど無い地域に暮らしている方などは

むしろ、洗い過ぎず、天然の力のみに殆ど任せた方が良いケースもあります。肌の状態を見て自分でその辺りは決めてみて下さい。試してみて思わしくない場合には

別の方法を考えてみましょう。

保湿のバランスにも気を配る

保湿はカサカサにならない様にする働きもありますが、適度な油分で毛穴奥深くまで、汚れが詰まるのを防ぎ汚れを掻き出しやすくする役割も持っています。

しかし、保湿もこれもまた量が多過ぎれば毛穴が詰まる原因にもなるし、成分等も自分に合ったものを使用する必要があります。

鼻の頭の汚れや角栓対策は色々あるが、自分に合った対策を

よく人から良いと勧められても合わないものもあります。毛穴の汚れ対策、角栓対策も一緒です。

パックや歯磨き粉や歯ブラシを使った方法などがよくネットで紹介されておりますね。

また、毛抜き、安全ピン、画鋲などで自分で取るとか、綺麗な指の腹で押すなどもあります。

しかし、どの方法でもばい菌が入らず綺麗に取れれば目出度しとなりますが、お顔の毛穴はばい菌が入ると危険なので注意が必要です。

あまり気が進まない場合には。やめておいた方が無難です。元々、角栓の出来る仕組みは毛穴からのばい菌の侵入を防ぐために働いている機構でもあります。

ばい菌が入り面疔を作ってしまうのでは大変です。いじくらない方が良いですね。

また、お顔を洗う時、顔を擦った時も、また、風邪などをひき、鼻をかんだ時、鼻をかんだ手で擦れた時なども毛穴にばい菌が入りやすいので注意が必要です。

最後はやはり総合的なお顔の新陳代謝、免疫力の活性化が功を成す

最後はやはりお顔の新陳代謝、免疫力が活性化させる事が何よりも基本となって来ます。それはどの方法を試すにせよ下地が活性化させると良く効果が出るからです。

以前、病院の先生が当院に治療に見えていて「先生の様な西洋医学に優れている方はそちらでお治しにならないんですか?」とお聞きした所、

「鍼を信じる信じないでは無しに鍼は活性化や代謝を上げるのには当然有効な訳で血流や免疫力がある程度

流れがよく活性化している所に薬を使ったり様々な治療法を取り入れるととても効果的なのです。そのためにお世話になっております」

という風におっしゃっていました。なので、まずはある程度の体の仕組みを理解し、自己に元々備わっている免疫力を上げるにはどうしたら良いか」を考え、

上手く取り入れる事こそ成功の秘訣なんだなあと大いに納得しました。

仙台近郊やそれ以外の方へ

美容鍼はリフトアップや小じわ、クスミだけに効くのではありません。これらに効果的と言いますととてもインパクトは強いかも知れませんが、

第一に「お顔の新陳代謝の活性化」という何物にも代えがたい大いなる特典がそこには存在します。当院は東洋医学的経絡治療も取り入れ内臓の不調和を

整える事をベースに、鍼灸治療、美容鍼を行っているからです。出来ればお身体とセットで受けられるとより効果的ですね。

西洋医学では新陳代謝を活性化する治療、免疫力を上げる事は治療の対象とはなっていません。それらに積極的に効率良く対処出来る療法は唯一、鍼灸治療のみです。

やる気のある方のご来院心よりお待ち致しております!

 

 

仙台の美容鍼鍼灸院院長の独り言 使用済みの鍼はどの様に処理されるのですか?全てリサイクルされますか?

当院で使用された使用済み鍼の山↑

みなさんこんにちは。今回は当院で使用している鍼がその後どの様に扱われているのかをお話したいと思います。

当院では安全性、衛生面を考慮し、鍼は全て使い捨て(ディスポーザブル)鍼を使用しております。ですので当然、

使用済みの鍼は増えて行く一方ですね。

使い捨て(ディスポーザブル)の鍼は1回使用すると刺さりが悪くなる様に出来ている

当院でも使用している使い捨て鍼は1回刺すと、刺さりが悪くなり使えなくなる様に出来ております。また、1回刺すと中々刺さりが悪くなるものなのです。

その原因は人の肌肉が鍼に付着するからです。その様な安全面からも1回刺した鍼を使用する事は望ましくはないのです。

オートクレーブ等で滅菌し、何度も使用していると鍼先が劣化し、刺さりが悪くなったり軋み刺す時の疼痛が起こるばかりか折鍼の心配が出て来る

二昔位前の時代ですと、鍼をよく洗い、洗浄液で消毒し、オートクレーブで滅菌し、鍼体をよく伸ばし鍼先をよく研ぐという事が鍼灸専門の

鍼灸院では日常茶飯事に行われていました。また、それが助手や見習いの仕事でもありました。しかし、現在ではあまりその様な光景を見かける事が

無くなってきました。使い捨て鍼を使用した方が、事故も少なく安全で、衛生的にもお客様目線からのイメージも良いからだと思います。

それに、例え丈夫なステンレスの鍼でも何度も何度も使用していると、劣化し、刺さりも悪く痛みを患者様に与えてしまったり、時には折鍼等の事故に繋がる恐れがあるからです。

確かにオートクレーブの滅菌ですと、ウイルスや菌類、細菌類の観点から全く心配なく、きちんと使用すると感染症の心配は全くありません。

それにコストがだいぶ抑えられます。しかし、安全面とお客様のイメージ、時代の流れから言うと、あまり良い事とは思えません。特に鍼灸はこれ位徹底して行われていてでさえ

現段階では色々とネガティブなイメージを抱いている人がまだまだ多い現状なのですから我々鍼灸師はさらなる努力をしなくてはなりませんね。それに安全第一は大前提なので

余り望ましいとは言えないでしょう!

使用した鍼はどの様に処理されるの?

当院では使用した鍼は法律で決められた通りに届け出を出し指定の容器に入れ医療廃棄物で処理して貰う様に

業者さんにお願いしております。写真は当院で使用した使用済みの鍼です。半年前に回収に来て貰いました。

↑当院は普通のご来院数で大体、半年位で

これ位溜まるのです。忙しい月には3か月で箱がいっぱいになります。これを毎回業者さんにお願いして取りに来て貰っております。

専用の容器に入れ医療廃棄物の会社に取りに来て頂きます。

また、使用したガーゼも同様に感染性医療廃棄物として業者さんにお願いして取りに来て貰っております。

ガーゼの方が早く溜まりますので当院では使用済みガーゼは45リットルの袋に一杯になったものを月1回~2回取りに来て貰っており出しております。

使用済み鍼はリサイクルはやっていないの?

私も調べてみた所、注射針や点滴、カテーテルなどの医療廃棄物を丸ごと無駄なく再利用している所が現在複数ある事が分かりました。私が調べた所、

その様な環境や資源を無駄にしない進んだ考え方を

率先して取り入れている素晴らしい会社さんはどうも関西の方に存在しました。早速、問い合わせてみた所

注射針の樹脂の部分は燃料と道路のアスファルトを敷く時に下に敷く素材として、鍼のステンレスの部分は鉄鋼に100%再利用するそうです。

当然、高温度により、滅菌などの処理も施されその処理方法も許可を得て正式にやっていると言います。しかし、そこは製鉄や鉄鋼を行う会社みたいなので

その様な鉄鋼の技術や設備も必要になるという事でした。こんな訳で

私も鍼灸院を経営しており沢山の鍼が毎日の様に出るので、鍼灸業界や仙台市、現在の医療廃棄物業者の方にも早くそうなる様になる事を望んでおります

と伝えた所、喜んで応対して下さりました。そんな訳で残念ながら現在はこの沢山の資源が焼却の後に埋め立てされ再利用可能な資源が無駄になってるているそんな現状です。

日本は資源のない国です。しかし、この様な利用が最近では増えており「都市鉱山」なるものが世界を驚かされております。私たち鍼灸師ももっと関心を持ち日々の生活に、業務に

常に自覚を持つ必要性を常に感じております。ですので、

技術的には出来ない事は無いという事が分かりました。また、きちんと行えば許可も下りるという事も解りました。また、現在、行っている会社もあるという事も解りました。 

仙台近郊やそれ以外の方へ

使用済みの鍼の事はお客様にたまに聞かれます。先程述べた様に医療廃棄物として正式に処理されております。

そして、安全で衛生的な環境で施術が受けられます。課題はリサイクルという事でしょうか?

こんなお話をしながら当院で施術を受けてみませんか?

皆様のご来院心よりお待ち致しております!

仙台の美容鍼鍼灸院院長の独り言 頭皮のマッサージのコツ

当院では、次の美容鍼までの間にちょっとした宿題をお渡しします。その一つに「頭皮のマッサージ」があります。

頭皮のマッサージは頭皮を柔らかくし、育毛、発毛活性化には勿論ですが、お顔のリフトアップやタルミにもてきめんな効果を発揮します。

頭皮を柔らかく引き締まった状態にしておくとリフトアップに役に立つ

皆さん鏡の前で自分のお顔をよく見てみて下さいね。そして、耳の上の頭の方の筋肉をギュッと少しつまむ様に上に押してみて下さい。目じりがはっきりし

タルミが取れるのが分かります。この事を言っているのです。

毎日理想は10分間。出来れば3分、時間が無ければ30秒。

毎日できれば10分間朝晩ゆったりとした気持ちで行うのが理想ですね。しかし、なかなか難しいと思いますので1分か時間が無ければ30秒間丁寧に必ず

朝晩行いましょう!

頭部の筋肉は全部で3種類

頭部の筋肉は全部で3種類です。これしかありません。この3種類の筋肉をイメージし、行う事で効率よくまっさーが行えます。

頭頂部には筋肉は無い

頭頂部には実は筋肉は無いのです。帽状腱膜という薄い腱で出来ています。

腱とは筋肉と筋肉を繋ぐものです。なので筋肉のある部分をまずはしっかりとポイントを押さえマッサージする事が大切になって来ます。

例え腱であっても同じ様にマッサージを行って置く

筋肉のある部分にポイントを絞りつつも、頭頂部もまんべんなく血行を良くするようにマッサージを行いましょう!

ポイントは筋肉の薄目な頭部筋です。指の腹で薄めの筋肉を広く捉える工夫を

まず、側頭筋左右1対ずつと、前頭筋、後頭筋という事になります。

そして、指の腹で薄めの筋肉なのですから、広く厚く捉えられる様になるまで頑張りましょう!コツがつかめると案外出来るものですよ!

頭髪も指も清潔にして行う

頭髪も指も清潔にして行いましょう!頭髪は洗髪後、ドライヤーでよく乾かした後とか、指も良く洗い清潔にして行い頭皮に却って負担や炎症が

起こる事のない様にしましょう!

更にポイント2

頭部の角に当たるゴツゴツした部分を上手く丹念に行う事

ちょっと難しいですね。指が慣れてきたらちょっとだけレベルアップを!

旋毛の横のラインの角に当たる部分や、前頭部のど真ん中の山になる部分や後頭と側頭のキワなどは骨が角張っており血行不良、凝りなどが起こりやすく

お顔のリフトアップや、育毛にとっては大切なポイントです。

ここを柔らかくする事がとても大切なのです。これくらいできる様になったらあなたの指は結構なものになっているでしょう!焦らず頑張ってみて下さいね。

そして上手くできたら当院に来て是非教えて下さい!感想を楽しみにしています。

仙台近郊やそれ以外の方へ

まずはお金を掛けず出来る事を探してみましょう!結構、マッサージもきちんと行うと難しいものですが、きちんと行うとそれなりの成果も出るものですよ!

そんな美容の大切なお話、気になるお話に花を咲かせませんか?皆様のご来院心よりお待ちしてます!

 

 

仙台の美容鍼鍼灸院長の独り言 金属アレルギーだけど美容鍼をやってみたい方

意外に多い金属アレルギー。施術には細心の注意が必要。

金属アレルギーの方は意外に多いものです。ちょっと触れただけでもダメな方、金属の種類に依る方等、様々です。

でも「美容鍼って興味があるなぁ。金属アレルギーでも大丈夫なんですか?一度やってみたーい!」

当院の場合には「金属アレルギー持ちだけど美容鍼をやってみたい」という人が意外に多いという事から自己責任に於いて

「ちょっとでも皮膚や体調に異変を感じたら教えて下さい」とお伝えし、その人の今日の範囲内に於いて行っております。

というのもこの「金属アレルギー」は個人差があり、本当に危険な方は受けなければ良いし、少しくらい受けても問題ではなく

むしろ長時間金属に触れている事が問題で起こる金属アレルギーなど、起こる機序も人それぞれだからです。なのでその様な方々の中には

美容鍼では問題が無い人も大勢いるのです。あくまで自己責任に於いてですが、やってみたい方はその範囲内でお手伝いしようと当院は考えております。

実は当院でも金属アレルギーだけど美容鍼をやって問題無かった人が結構いらっしゃるのです

当院では金属アレルギーでちょっとでも金属に触れただけでダメな方はお断りをしております。それは今後も変わりません。しかし、金属アレルギーも程度の問題があるのだと思いますね。

実は当院でも金属アレルギーだけど美容鍼をどうしてもやってみたいという人が沢山いらっしゃるのです。

ある方は医療職のお客様で「体の事は良く解ってますので美容鍼興味があります。ちょっとやってみて貰えますか?」と言われ「変だと思ったら中断しますので」

という同意のもと行った結果、大丈夫でした。

使用する鍼はステンレス。合金なので会わない人も居る

刺すために行う鍼は当院では「ステンレス」の鍼を使用しています。ステンレスはあまり問題が少ない材質として知られておりますが、

如何せん合金ですのでその中の成分が合わない人も居るみたいですね。そんな方は美容鍼は行わない方が良いと思います。

コバルトの材質の鍼があり、コバルトは金属アレルギーも多い。

以前、当院でも「コバルト鍼」を昔使用していた時代がありました。現在では使用しておりませんが、銀鍼とステンレス鍼の中間の様な材質で結構、私は気に入っておりました。

しかし、現在の当院の施術ではあまり必要が無くなって来た為、現在は当院ではコバルト鍼は使用しておりません。この「コバルト」という金属の材質もアレルギーが多いと聞きます。

当院で接触程度の「刺さない美容鍼」で行う鍼は銀鍼。銀の材質はアレルギーが多い。しかし、接触程度では問題が無い人が多いのもまた事実。

当院で接触程度の美容鍼を行っておりますが、こちらの材質は良くしなり、柔らかめの銀鍼を使用しております。こちらの材質はアレルギーの方は多いみたいですね。

しかし、当院で行う接触鍼ですと、例え銀のアレルギーの方でも大丈夫な方も居ります。しかし、例え銀のアレルギーではなくても接触しているだけでダメな人は

この方法でも不向きという事になります。

症状は赤い小さな発疹が出来たりするもの。使用を中止すると直ぐに引いてくる

要は頻度の問題だと思いますね。そんなに週に2回ないし3回を毎週美容鍼を行う方で金属アレルギーを持っている人やその傾向がある人だと注意しないといけないと思います。

しかし、10日に1回とか2週間に1回とか1月に1回ペースの方だとあまり気にする必要はないと思われます。それに金属アレルギーの方でも1回美容鍼をやった位で

何ともない人も大勢いらっしゃいます。もし、大丈夫そうな方はあまり心配せずチャレンジしてみても良いと思います。あくまで自己責任にはなりますが、危なそうな場合には

行いませんし、万が一、行っている途中で変な感じが少しでもする場合には中止すればよいだけの話です。病院の注射でアレルギーになったとは聞いた事はありませんよね。

あまり心配しなくても大丈夫です。金属アレルギーの方で美容鍼をやってみたいという方は色々お聞きし、出来ると判断した場合のみ行いますので興味のある方は一度ご相談下さい。

気分が乗らない方は思いとどまろう

また、何となく気分が乗らない方も思いとどまった方が良いでしょう。案外、第六感というものは当たるものです。私も自慢ではありませんが結構、第六感が強く働く方でいつも妻からは「私の予感はよく当たる」とこれだけは信用されます(笑)。お客様からは「沢山の人を施術しているから眉間の目が開いたんじゃない?」なんて言われます(笑)。話が脱線して失礼致しました。気の乗らない方は遠慮しましょう!

仙台近郊やそれ以外の方へ

金属アレルギーもそれぞれの種類や症状の強さ、傾向があります。興味のある方は一度ご相談下さい。ただ1点、体調はある程度万全にしてきてくださいね。疲れていたり体調が不良の時には

アレルギー症状が出やすいものです。その辺りは体調管理をしっかりある程度万全にしてリスクを減らして美容鍼を受けましょう!