おはようございます!杜の都仙台は、急に冷え込んできましたね。今頃の季節は冬に向かって雨が一回
降る毎にグッと冷込みが厳しさを増していく季節です。

こんな時期は夏場に溜め込んでた疲れが今頃になって出て来たり、季節の急激な変化による頭痛など、体調を崩しやすい時期でもありますね。刻々と気候が冬型に変わっていく事を自覚しながら慎重に生活しましょう!

そして、お肌も乾燥しやすく荒れやすい季節になって来ますね。室内も暖房で乾燥、室外も洗濯物は乾きにくいのに空気は乾燥と

、手足のハンドクリーム保湿クリーム、そして、お顔の保湿に気を配る季節になって来ました。

また、寒暖差による痒みや発疹にも気を付けないといけません。

寒い所から帰っていきなり暖房の所に入ると循環が良くなって肌がかゆくなったり逆に急に冷たい風に当たると

しもやけや神経痛の原因にもなりますね。そんな中、頭皮にも気を配らないといけませんね。特に洗髪後、頭皮を良く乾かす必要がありますね。

自然乾燥でも、直ぐに乾くなら問題ありませんが、頭皮が湿った状態は痒みや吹き出物、雑菌の繁殖の原因やふけの原因にもなります。また、

手足の皮膚だって同じです。頭皮だって同じことです。そして、頭皮の場合、髪の毛に覆われているので通気性が皮膚と比べると悪い箇所ですので、

濡れたままにしていると

髪だけではなく頭皮も切れやすくふけが増え痒みが増えかさついて来ます。

洗髪後のドライヤーは髪の毛のキューティクルが痛むから早く乾かす必要がある事はよく言われている事ですが、

頭皮を乾かす事が大切です。乾かす時も雑にではなく丁寧に頭皮の熱の通りを感じながら行うと急激なドライヤーの熱によって髪や頭皮を傷めつける事はありません。

これから春までの約半年間、寒い冬を乗り越える心がけの一つとして洗髪後、お風呂から上がった後に頭皮を良く乾かす事にも気を付けてみてはいかがでしょうか?