鍼はやってみたいけど、刺すのが怖くてという人も多いのではないでしょうか?刺すのが怖いというのもよく解りますね。だって異物が入るんですものね。しかしながら当施設で行われる美容鍼はその様な心配は不要の様です。全く痛くなく怖く無い美容鍼ですよ。しかし、それは刺す鍼のお話しですよ。そう聞いて、えっ!?鍼は刺すものでしょう?刺さない鍼なんてあるのかしら?なんて思った人も居るのではないでしょうか?あるんです。そうなんです。刺さない美容鍼が当施設生まれの刺さない美容鍼があります。美容鍼quickです。当施設美容鍼サイト施術の流れページ参照→https://tsuchita-hari.net/flow/参照ページに掲載通り、よくしなる柔らかい銀鍼を使用して居ります。刺さない鍼の施術方法を接触鍼と呼びますが銀鍼は柔らかくよくしなるのでこの接触鍼に大変適して居ります。それに、気を通しやすく、最低限度の刺激量で最大の効果を出すには是非とも必要な鍼の素材ですね。私はこの美容鍼quickを開発した時に銀鍼を使用しようと思いました。それは脈診の時に行われる本治法の際には当施設では必ず私の学んで来た流派のやり方なのですが、鍼で気を補う補法には気を通しやすくなじみの良い銀鍼を使用せよなのです。そんな理由から銀鍼とステンレス鍼の使い分けが身について居り、お顔に接触鍼を行う際に銀鍼を使用した場合と、ステンレスを使用した場合とでの違いを比べた結果、やはり銀鍼を接触鍼に採用しようと思ったのです。この刺さない美容鍼quickは、当施設で私が2011年に震災復興を記念して、沢山の当施設のお客様にモニターになって頂き、これ行けるよと喜ばれて採用、生まれました!しかし、この事を愛知県の同じ流派で仲の良かった先生に話したら 私もやってるよ、と言って居りました。それも脈診から接触鍼までの流れが大方似て居ります。やはり同じ流派の出だと、考え方も似て来るのかな?しかし、他の部分は微妙に違いますね 笑。という訳で、刺さない美容鍼もあるという事をお分かり頂けたでしょうか?更にですが、ホームページには掲載されてない内容で、その接触鍼でも怖い場合、チクチク感がほんの少しでも気になる場合、てい鍼という、棒状の先が丸く刺さらない鍼があり、これでも気を通す事が出来、施術が可能です。この様に痛くなく怖くない、しかも変化する美容鍼をモットーに取り組んで居ります。仙台近郊やそれ以外の方へ   美容鍼が怖く刺さらない美容鍼を希望の方や接触鍼による美容鍼をご希望、ご興味のある方は是非、土田はり灸院の美容鍼をどうぞ!お待ちしてます!shutterstock 635847617 1 296x300 - 仙台の美容鍼鍼灸院長の独り言  刺さない美容鍼 美容鍼quick