「最近、目が小さくなってきた気がする」とか、「最近、目の周りが弛んで来ちゃって」などと悩んでいる人は居りませんか?

そんな方にも是非、美容鍼をお勧めしたいですね。

目元がパッチリしたり目力があると、とても魅力的です。あくまで「自然に」ですね。力んで目のパッチリや眼力ですとちょっと「怖い」ですよね(笑)。冗談はほどほどにして

目の力や目の輝きは東洋医学的には「肝経」の主りとなります。

当施設は例え美容鍼に於いても東洋医学的な見地からの施術を必ず取り入れて居りますので、部分的な説明を受けるよりかはかなり説得力のある物になると思います。そして、

筋肉のみに刺すものよりもはるかに効果的です。その理由は

目の潤い成分が足りない事やパッチリお目目の大切な原動力となる目の力は経絡や内臓レベルに由来するからです。少なくとも

筋肉などの部分のみにフォーカスするよりかははるかに効果的です。この様な意味ではプチ美容整形も一緒と言えましょう!

だって、部分のみいじった所で、その表情やお目目の力の入れ具合が、その人工的に作った状態にマッチするのかどうか…

マッチした状態に作れるのが名医という事でしょうか?しかし、無理があります。その理由としては自然な表情と整えたお顔の状態は両輪なので

無理に合わせたりバランスが悪いとおかしな顔になります。理屈では上手く行った筈だったり、整形を行ったり施術を行う事は他人であり

心の状態や表情などには絶対に入る事は出来ません。見えない部分の要素ですね。その他人が作ったお顔と目は心の窓であり心の状態が上手くマッチしてこそ

「良いお顔になった」「美容鍼で整った」「プチ整形や整形が上手く行った」と自分も他から見た場合も心から思うものです。

つまり、お顔を整えたい場合には心にも働きかける気の通りを意識した伝統鍼灸的な経絡を意識した施術を加える事に依りより良くなる事がお分かり頂けるかと思います。

如何に経絡を基にお顔の施術を行う事が効果的かが良くわかります。「心にも働きかける」とはどの様な意味でしょうか?

東洋医学では陰陽、五行を基にそれぞれの臓腑に基づく「感情」があります。憂い悲しむ場合が多いと「肺」の変動であったり、怒ったりばかりする場合「肝」の変動であったりですね。

この辺り美容鍼ですと、体質やその日その日で違う流れをきちんとベストに整えるだけのお話です。それにより美容鍼の仕上がりもより自然な形で後押ししてくれるという訳です。

つまり東洋医学の中でも経絡でしか解決できない取り入れるメリットとしては2つあり、

1つは「目」を主る「肝経」「胆経」に於けるその他の経絡との関わりを把握し、ベストに整える事

2つ目は経絡を整える事に依り「こころ」の状態が無理の無い状態に整い美容鍼や美容整形、プチ整形なので整えたお顔が心と連動している表情が不自然になる事を防ぐ意味合い

です。ただ、東洋医学を取り入れたという事を宣伝のために発して居る訳ではないのです。東洋医学の理論に正確に基づき取り入れた結果だけなのです。

新しい形の美容鍼を是非、土田はり灸院でお試しください。

仙台駅から徒歩6分の優しく痛く無い美容鍼、リフトアップは土田はり灸院へ

東洋医学的な美容鍼と名乗る所も最近は増えて参りました。

その中でも「どの様な食事を摂ってどの様な症状があるのか」

などと言う

「問診」のみを行いツボに鍼を刺す様な所が主流です。

そして左右同じところに鍼を刺すケースが多いです。

しかし、

それでは本当に意味の生きた体質は分かりません。

それに、人間の身体は左右働きが全く違うので同じツボに刺すとはあり得ません。

当施設では鍛え抜かれた

「検脈力」にてその日その日の体質の流れを瞬時に読み取り

経絡を整えて行きます。

使うツボも適応側(右と左どちら側から施術を行うか)もその時その時で当然変わって来ます。

その様な脈診力を美容鍼に取り入れて居ります。

他で美容鍼灸を受けた事がある方も初めての方も

痛く無い美容鍼は地下鉄東西線青葉通り一番町駅から

徒歩5分の土田はり灸院まで是非、お越し下さい!