当施設の美容鍼を受けて頂いて居るお客様の中でもお顔の素肌がとてもきらめく様な美しいお客様がいらっしゃいます。

美容鍼の変化にも良く気が付いて喜んで受けて下さいます。

「とっても美しいし肌をされて居りますね。何か特別なお手入れ法はあるんですか?」と私が尋ねると、

「別に特別なお手入れはしていないと思うけれど、あっ!そう言えば化粧水、化粧水はたっぷりと付けてると思うわ。

その化粧水が結構良いものだと思うの。それだけはたっぷりと気になった時には塗ってる」とおっしゃいました。そして

「心の切り替えが大切」とおっしゃって居り、本当に引きずらない、自然に心の切り替えがうまく

そしていい加減ではない素晴らしい尊敬して居る方です。

当然、お肌に最悪の「タバコ」は吸いません。タバコを吸っている方はクスミが多く、美容鍼の良き変化にも気が付かない人が多いみたいです。

少しでも早めの禁煙をお勧めします!

また、その方は、栄養や食べるものにも気を配って居り、睡眠もしっかりと摂っているという。しかし、ここ数か月間は

仕事がハードで睡眠時間がだいぶ短くなったそうだが、また、落ち着いてきたのでそろそろきちんと寝れると思うとおっしゃって居りました。

それ以外はあまりそこまで必要以上にというのか、美顔や美容に凝った感じでもないのですが、

要を踏まえているというのか、しっかりと、要点は抑えている感じがします。

そして、何より心に張りがありますね。適度な良い意味での無理の無い緊張が合ってそれが辺りにも良い感じがします。

しかし、これらってそんなにお金を掛けなくても良い事ではありますね。しかし、お金をかけて得ようとするとかなり高価なものになる筈ですよね。

やはり、下地と言うのか、自己管理というのか、その辺りをしっかりしつつだと美容にも無駄が無いという事なのですね。やはり表情ってとっても大事だと思いますしね。

中には素肌が結構綺麗だなと思っても表情が寂しい印象を与えたりする方を見ると余計なお世話ですが、ちょっと残念だったりもしますからね。

美容とは、心身共になのですが、自分自身の健やかさや「綺麗になりたい」の他に「相手に綺麗と思われたい。良い印象を与えたい」という意味もありますからね。

また自分自身の「綺麗になりたい」という中に相手から「良い印象と思われたい」という意味も含んでもいるかと思います。

これは何も欲ったかりな訳でも何でもありません。欲ったかりの場合には相手には「傲慢」な印象を与えますからね。そんな人は一人も居りませんけど、

相手に対する「エチケット」ですよね。最低限「美しい」と思われる権利と責任があります。それはお顔の造りや生まれ持ったものを決して否定するものではありません。

相手に対する表情と必要最小限のお手入れ、そして当施設の2~3週間に1回の美容鍼で十分なのではないでしょうか?

仙台駅から徒歩6分の優しく痛く無い美容鍼、リフトアップは土田はり灸院へ

新陳代謝を上げる優しい美容鍼は当施設がおススメです。痛く無くより日々の生活での素肌のお手入れの質を高めてくれます。

お顔の美しさは、まず、体の中からです。そして心の中ですね。心の中の思いや気持ちが表情となって現れ出ます。

自分のお顔に責任を持てとはよく言いますがまさにこの事なのでしょうね。勿論、嫌な事がある時ってあるじゃないですか?

その様な時皆さんだったらどのように乗り切りますか?

私も男性ですが、機嫌が悪い時など

表情に出そうになると「あっ、いけない」と直ぐに思い出す様にして居ります。いけませんね。本当はいつも心が穏あいてやかだと良いのですが、私もまだまだ未熟です。

その様な時に「こんな暗い表情だったら相手はどう思うだろうか?」と最近ようやっと考え直ぐにパッと表情を明るく変えられる様になりました。

そして「サッ」と明るい笑顔を作る様に癖をつけて居ります。

心に正直に行く事が大切な場合と咄嗟に明るい笑顔を作る場合の使い分けですね。

時には意識して笑顔を作る事も大事かもしれませんね。なぜって、案外、パッと表情を変えると心の切り替えになりますよね

嫌な気持ちも吹き飛ぶ時もありますね。毎回ではありませんが。それって良い事でしょ?

しかし、いつも作り笑顔では疲れます。心にも休憩を。お顔の鍼と

体の鍼をセットで受けてゆっくりと自律神経を整えて行きましょう!そして是非、当施設の鍼で体の中も綺麗に整えて行きましょう!