皆さんこんにちは!ゴールデンウィーク大型連休の幕開けですね!いかがお過ごしでしょうか?

「どこにも行くところが無い」とか「時間が沢山空いて居りとても暇だ」という方はあまり長くはありませんが少しは暇つぶしになるかとは思いますので

どうぞこのブログの記事を最後までお付き合いください。

意外と多いのが「美容鍼やってはみたいが怖くて初めの一歩を踏み出せない」という方が意外と多いみたいですね。

大丈夫ですよ!「痛そうで怖い、けど一度試してみれば大丈夫だ。痛く無いのを実感すれば取り組める」という方が居りましたら、当施設ではそんなあなたの様な

「鍼が怖い」という方を無事に”鍼デビュー”させられる自信が大いにあります!しかも「こんなに良い物だったらもっと早く受けたかった!全然怖く無いし痛く無い!」と

嬉しいお言葉を良く頂きます。

効果よりも何よりもまず「美容鍼が怖い。鍼が怖い」という人がやはりとても多い点が重要だと認識して居ります。

そんな方は是非、当施設にまず一歩踏み入れて無事に鍼デビューされてみて下さい。良い変化はその次です。リフトアップなどの良い結果が

無いのではありません。とても良い変化があります。痛く無ければ効かないのではありません。痛く無くても効果があります。

最初に「鍼は怖い」と思ってしまうとどうしても人は受け入れる事が出来なくなってしまします。効果が無いのであればそのお店を変えて別のお店に行けば良いのです。

しかし、「鍼が怖い」という事はどのお店であっても「鍼が怖い」という思いがぬぐえないのです。

なので鍼が初めての方に施術をする場合は美容鍼であっても体の鍼であっても私は責任があると思ってやって居ります。

その人が鍼を受け入れられるかどうかは最初が肝心です。先入観を持っていしまうとなかなか人はその思いを拭いきる事が出来ないからです。

鍼灸の鍼を「注射針」や「縫い針」と同じイメージを持ってお居りませんか?きっと同じイメージを持っている人は多いでしょう!

そしてそのイメージの元、「鍼を刺す。自分の身体に異物を入れる」と考えるから怖いのです。当たり前ですね。

怖くない人は居ないでしょう!それでは注射針や縫い針と体の鍼、そして当施設で使用する美容鍼で使用する針の太さをちょっと比べてみましょう!

普通の縫い針で0.76mmだそうです。そして一般的な注射針の太さは0.70mmだそうです。当施設で主に体で使用する針は0.16mmです。細いでしょ!驚きでしょ!

そして当施設のお顔で主に使用する美容鍼は何と0.10mmなんですよーっ!凄いでしょ!科学や鍼のメーカーの技術の進歩です。0.10mmと言ったら髪の毛よりも細く

蚊の針咲く位の太さですよ!医学系や理数工学系女子の方ですとピンとくると思います。この細さ。極細ですね。美容鍼では頭などにリフトアップのために

沢山刺して行く事が多いですが、その針は0.18mmが一番多いです。いかに細い鍼で安全かがお分かり頂けたかと思います。しかも近年の鍼は精度が大変良く、

軋みが無いのでスッと入り全く痛くはありません。是非参考にしてみて下さい。また、飲み会ネタなどにも是非、取り入れて下さると嬉しいです。

人にお話して居て分からなくなった時にはどうぞこのページを開きながらしゃべって下さいね。そして鍼や美容鍼は怖くはない事を教えてあげて下さいね。

当施設の事もご紹介して下さると嬉しいです(笑)。

仙台駅から徒歩6分の優しく痛く無い美容鍼、リフトアップは土田はり灸院へ

こんな楽しくお話しながら美容鍼をまず受けてみる事をお勧めします。そして、鍼は「気持ちの良い物」という事をまず知って行きましょう!

痛い鍼は必要ありません。是非、痛い鍼でお困りの方や一歩踏み出せない方は当施設で美容鍼を受けてみて下さい。きっと考えが変わると思います。