美容鍼を皆さんは受けた事がありますか?

美容鍼の利点は、お手軽に受けられ副作用の無さやローリスクという点です。

 

美容鍼は鍼を刺す事で自分の中の免疫力を利用してその範囲内で行うものです。

なので整形とは概念や目的が違うという事です。

「じゃあ、美容鍼で変化はあるのか?」というと大丈夫、美容鍼ならではの効果があります。

お顔の肌肉や表情筋を引き締めたり代謝を良くする事で

小顔になったり、リフトアップが行えるのです。なかなか自然な仕上がりなのです。

また、意外に知らない方が多いのですが「美白効果」が高いです。

それは

お顔に鍼を刺す事に依って肌肉が活性化し、白血球が異物を追い出そうという人に備わっている

機構が働きマクロファージが活性化した結果起こる現象を利用しているのに過ぎないのです。

その結果、クスミや淀みの様な肌の濁り、クスミが一気に澄んだ綺麗な明るい晴れ空に変化します。

美容鍼はここ10年位でグンと増えたと思います。それより前から行って居るお店もありましたが、数は今よりは少なかったです。

それが、テレビやyoutube、インスタグラムなどでどんどん発信する人も増えて興味を持つ人が増えたのだと思います。

鍼灸というと肩こりや腰痛、リウマチ、慢性疾患などのイメージですが、この様に美容の分野で活躍している点は今までにない点だと思います。

仙台近郊やそれ以外の方へ

しかし、どんなに新しい分野に入ろうと鍼灸の本質と言うか役割は私は変わらないと考えて居ります。当施設では必ず東洋医学的な診察を行ってから

美容鍼に入る事を徹底して居ります。やはり鍼灸は身体を整えるための道具ですのでその事をきちんと追及した上で美容鍼を行う事が

美容鍼を一時の流行やブームで終わらせないためにも大切な事ではないかと考えます。そして、東洋医学的な見地からですと、どうしても筋肉やリンパ血管等、

西洋医学的見地、科学的見地では良い筈だけどプラスαが何なのか?何かが足りないという事が私はあると考えます。その様な時の穴埋めに東洋医学は最適だと考えて居ります。

これは美容鍼に於いても全く同じと考えて居り、どうせなら引き締まる時に健康的なお顔の輝きや澄んだ肌を欲しいものですが、なかなか難しいものです。

当施設では痛く無いソフトな美容鍼を目標としつつ、浅く表皮の反応を見逃さない刺さない美容鍼も徹底して行います。浅い箇所の反応は大切です。

心地よい美容鍼を目指して居ります。