仙台の美容鍼鍼灸院院長の独り言 使用済みの鍼はどの様に処理されるのですか?全てリサイクルされますか?

当院で使用された使用済み鍼の山↑

みなさんこんにちは。今回は当院で使用している鍼がその後どの様に扱われているのかをお話したいと思います。

当院では安全性、衛生面を考慮し、鍼は全て使い捨て(ディスポーザブル)鍼を使用しております。ですので当然、

使用済みの鍼は増えて行く一方ですね。

使い捨て(ディスポーザブル)の鍼は1回使用すると刺さりが悪くなる様に出来ている

当院でも使用している使い捨て鍼は1回刺すと、刺さりが悪くなり使えなくなる様に出来ております。また、1回刺すと中々刺さりが悪くなるものなのです。

その原因は人の肌肉が鍼に付着するからです。その様な安全面からも1回刺した鍼を使用する事は望ましくはないのです。

オートクレーブ等で滅菌し、何度も使用していると鍼先が劣化し、刺さりが悪くなったり軋み刺す時の疼痛が起こるばかりか折鍼の心配が出て来る

二昔位前の時代ですと、鍼をよく洗い、洗浄液で消毒し、オートクレーブで滅菌し、鍼体をよく伸ばし鍼先をよく研ぐという事が鍼灸専門の

鍼灸院では日常茶飯事に行われていました。また、それが助手や見習いの仕事でもありました。しかし、現在ではあまりその様な光景を見かける事が

無くなってきました。使い捨て鍼を使用した方が、事故も少なく安全で、衛生的にもお客様目線からのイメージも良いからだと思います。

それに、例え丈夫なステンレスの鍼でも何度も何度も使用していると、劣化し、刺さりも悪く痛みを患者様に与えてしまったり、時には折鍼等の事故に繋がる恐れがあるからです。

確かにオートクレーブの滅菌ですと、ウイルスや菌類、細菌類の観点から全く心配なく、きちんと使用すると感染症の心配は全くありません。

それにコストがだいぶ抑えられます。しかし、安全面とお客様のイメージ、時代の流れから言うと、あまり良い事とは思えません。特に鍼灸はこれ位徹底して行われていてでさえ

現段階では色々とネガティブなイメージを抱いている人がまだまだ多い現状なのですから我々鍼灸師はさらなる努力をしなくてはなりませんね。それに安全第一は大前提なので

余り望ましいとは言えないでしょう!

使用した鍼はどの様に処理されるの?

当院では使用した鍼は法律で決められた通りに届け出を出し指定の容器に入れ医療廃棄物で処理して貰う様に

業者さんにお願いしております。写真は当院で使用した使用済みの鍼です。半年前に回収に来て貰いました。

↑当院は普通のご来院数で大体、半年位で

これ位溜まるのです。忙しい月には3か月で箱がいっぱいになります。これを毎回業者さんにお願いして取りに来て貰っております。

専用の容器に入れ医療廃棄物の会社に取りに来て頂きます。

また、使用したガーゼも同様に感染性医療廃棄物として業者さんにお願いして取りに来て貰っております。

ガーゼの方が早く溜まりますので当院では使用済みガーゼは45リットルの袋に一杯になったものを月1回~2回取りに来て貰っており出しております。

使用済み鍼はリサイクルはやっていないの?

私も調べてみた所、注射針や点滴、カテーテルなどの医療廃棄物を丸ごと無駄なく再利用している所が現在複数ある事が分かりました。私が調べた所、

その様な環境や資源を無駄にしない進んだ考え方を

率先して取り入れている素晴らしい会社さんはどうも関西の方に存在しました。早速、問い合わせてみた所

注射針の樹脂の部分は燃料と道路のアスファルトを敷く時に下に敷く素材として、鍼のステンレスの部分は鉄鋼に100%再利用するそうです。

当然、高温度により、滅菌などの処理も施されその処理方法も許可を得て正式にやっていると言います。しかし、そこは製鉄や鉄鋼を行う会社みたいなので

その様な鉄鋼の技術や設備も必要になるという事でした。こんな訳で

私も鍼灸院を経営しており沢山の鍼が毎日の様に出るので、鍼灸業界や仙台市、現在の医療廃棄物業者の方にも早くそうなる様になる事を望んでおります

と伝えた所、喜んで応対して下さりました。そんな訳で残念ながら現在はこの沢山の資源が焼却の後に埋め立てされ再利用可能な資源が無駄になってるているそんな現状です。

日本は資源のない国です。しかし、この様な利用が最近では増えており「都市鉱山」なるものが世界を驚かされております。私たち鍼灸師ももっと関心を持ち日々の生活に、業務に

常に自覚を持つ必要性を常に感じております。ですので、

技術的には出来ない事は無いという事が分かりました。また、きちんと行えば許可も下りるという事も解りました。また、現在、行っている会社もあるという事も解りました。 

仙台近郊やそれ以外の方へ

使用済みの鍼の事はお客様にたまに聞かれます。先程述べた様に医療廃棄物として正式に処理されております。

そして、安全で衛生的な環境で施術が受けられます。課題はリサイクルという事でしょうか?

こんなお話をしながら当院で施術を受けてみませんか?

皆様のご来院心よりお待ち致しております!

コメントを残す

*