仙台の美容鍼鍼灸院院長の独り言 顔に刺す鍼の太さと刺激量

当院の美容鍼は本数が最低本数80本から何本でも追加オーダーで増やして行く事が可能です。

やはり本数は多ければ多い程良く、刺激量も多ければ多い程効果が期待できます。しかし、乱暴な鍼だと効果が無いばかりか

お肌やお顔を痛めかねません。当院は、鍼の種類の豊富さにより、お顔の場所によって、又は、ほうれい線などのしわの深さ、

皮膚の厚さや体質使用する鍼の種類や材質を変える事により

様々な変化に対応します。

美容鍼の刺激量はどの様に考えるのでしょうか?

鍼はその人に合った「刺激量や太さ」というものがあります。しかし、美容鍼ですと、変化を求めるという趣旨ですので、問題が無い限りは

刺激量が多い程変化するという事になります。

鍼は細い方が良いの?太い方が良いの?

当院では内出血を避ける意味から「世界一細い鍼」を使用しております。それで本数を最低本数80本を基本としております。初めての方はサービスでプラス20本で

合計100本刺して行きます。また、皮膚は個人差があったり、また、「変われるなら少し位内出血をしても良いから刺激を強くしてほしい」という方もいらっしゃいます。

また、太さの番数を上げて行っても全く内出血しない方もいらっしゃいますし、太い番数じゃないと変化しない方もいらっしゃるのです。その様な場合には安全な範囲でどんどん

番数を上げて行きます。また、最初心理的に細い鍼しか使えなかった方が慣れて来て変化を求める様になったので番数を上げて行く事もあります。当院としましては「安全第一」

ですが、結果は早く出た方が良いので問題が無ければ少しずつ番数を上げて行きます。

場所や状態によって鍼の材質や鍼の形状を使い分け

例えば上まぶたや下まぶたや眉間の細かいシワなどに対して通常の美容鍼の鍼が使えない場所や危険な場所、鍼が倒れて内出血しやすい場所は

「皮内鍼」と言って短い細かい鍼をピンセットで一か所に数十本集中刺しする事によって即効性があります。また、当院の美容鍼QUICKや美容鍼fullで行われる

当院で開発された「刺さない美容鍼」で使用する鍼は材質が銀で出来たとてもしなる柔らかい鍼を使用しております。

LED美顔器とのダブルの効果

当院の美容鍼はLED美顔器を併用させ複数の種類の発光を受ける事により肌が活性化されるLED美顔器を使用しております。5種類のそれぞれの色の違う光はそれぞれ働きも違います。

これらと鍼をミックスする事により更なる美顔効果を狙います。

東洋医学的診察脈診による内臓の活性化は必ずセットで行う

当院は美容鍼でも必ず「脈診による経絡治療」を加え東洋医学的理論から逸脱せずに美容鍼を行う事によって更なる美顔効果のアップに努めます。

これを行う事により美容鍼で整えたお肌の日持ちが良くなり継続する事で体質改善やお顔の免疫力が高まっていくという特典が付きます。

仙台近郊やそれ以外の方へ

美容鍼を仙台や仙台近郊でお探しの方は是非当院へ

「体の事も相談できないかな?体の事もより深く知っていてより深くアプローチできる鍼灸院がいい、しかも美容もより本格的に」という方には当院は

かなりご満足いただける内容となっております。ご興味のある方のご来院心よりお待ち致しております!

また「美容鍼が初めてだけどどうしよう」と言う方はいませんか?鍼がはじめてな方も次々と鍼デビューを果たしてます!(笑)

皆さん鍼が初めての方でも「全く痛くないし怖くないどころか、むしろ気持ちいい!」と喜ばれております。20代前半の若い方も多く

来院しますが、皆さんスマホでSNSの写真や画像を撮って行きます(笑)。飲み会の話題に、雑談のネタ、女子会、お茶会のネタに鍼や美容鍼のネタを是非どうぞ!

 

コメントを残す

*